ドラックストアやホームセンターなどで販売されているエアコン洗浄スプレー。自分でも | any style エニースタイル

osaka-housecleaning.com

営業時間:○○○○~○○○○ TEL:050-3700-7049
お問合せメールフォーム

エアコン洗浄スプレーをお勧めしない理由とは?

2018年2月28日 水曜日 | 4:57 PM

PhotoGrid_1456920438706

ドラックストアやホームセンターなどで販売されているエアコン洗浄スプレー。自分でも簡単にエアコンを洗えるという事で人気もあり、夏のエアコンを使い始める前に購入して使用しているという人も多いと思います。

 

エアコン洗浄スプレーで洗ったのに…

 

エアコンからの匂いがカビ臭くなってきたのでスプレーで洗ってみたが匂いが取れない…、最初は匂いが消えたがすぐにまた臭くなってきた…など、当社でも、ご自身で洗浄スプレーを使用した後で、やっぱり気になるのでプロに洗い直してもらおうと、ご依頼いただくケースも多いです。

 

エアコン洗浄スプレーで洗える場所は?

 

エアコン洗浄スプレーはそのほとんどが熱交換器洗浄用となります、分かりやすく簡単に言うと空気を吸い込む場所です。普段はフィルターで守られているこの部分もフィルターを通り越して油汚れや、ホコリ、カビ、ヤニ汚れなどが付着しますので、もちろん洗浄が必要で、スプレーすると汚れが浮き出てドレンホースから屋外に汚い水となって出て行きます。

 

では、なぜエアコン洗浄スプレーはオススメ出来ないの?

 

熱交換器の汚れが取れているのであれば何が問題でオススメできないの?と思いますよね。

理由としては大きく2点あります。

 

1. エアコンは風の吹き出し口も洗浄が必要!

 

エアコンの風が出てくる吹き出し口、ここも洗浄が必要です!いや、むしろこちらの方が重要と考えています!なにより汚れの酷さはこちらの方が上です。

 

使用していない時は見えないようになっていますし、使用中は風が出ているのであえて見てみようと覗かない限りなかなか気付きづらいですが、数年使用していると真っ黒なカビが目に見えるレベルで付着してきます。そのカビをエアコンの風が部屋中に撒き散らしてしまうのです!考えただけでも恐ろしいですね。

 

良くテレビでエアコン洗浄後のバケツの水が真っ黒になっているのを見ると思いますが、それは吹き出し口部分の汚れです。洗浄スプレーでも洗えない事はないですが、量が少なく洗いきれないのと、汚れた汚水が部屋の中にそのまま落ちてきてしまう為、養生が必要になり、しっかり養生できていないと汚れた水が部屋に漏れ部屋を汚してしまいます。また、エアコン本体の故障につながる事もあります。

 

2.洗剤は残さず、洗い流さないといけません!

 

洗浄スプレーで汚れは落とせました。でも、洗剤が残ってしまいますよね…。カビにとって洗剤が栄養になり、発生する原因になります。その原因をしっかり水で洗い流さないといけません。

 

私はよく洗濯物を例にお話させていただくのですが、洗濯機も洗いがあってすすぎをして脱水して乾かしますよね。エアコン洗浄もこれと全く同じで、洗剤で洗い、しっかり洗剤をすすいで、運転して水気を飛ばし、風を出して乾燥させるという行程が必要になります。

 

エアコン洗浄スプレーで洗浄した後も水でしっかり流して乾燥させてあげれば、完全に汚れが取れるとは言えませんが軽度な汚れはある程度取れると思います。後は自分でも年に1回はフィルターを外して手で洗う事をおすすめいたします。(自動お掃除機能付きでもです)

 

エアコンクリーニングはプロに依頼することをお勧めします

 

結局、そこまでしてもそこそこしか汚れが落ちないし、匂いが戻ってくる可能性も高く、最悪壊してしまっても誰も保証してくれません。

 

設置している環境にもより頻度は大きく変わりますが、やはりエアコン洗浄はプロに依頼することをお勧めいたします。

 

エアコンクリーニングはプロに依頼がおすすめ!