本日は、1人暮らしをしている新社会人のお部屋の壁掛け通常エアコンクリーニングのご | any style エニースタイル

osaka-housecleaning.com

営業時間:○○○○~○○○○ TEL:050-3700-7049
お問合せメールフォーム

1人暮らしの壁掛けエアコンのクリーニング  大阪市淀川区

image
image
クリーニング箇所 エアコンクリーニング
かかった時間 1時間
かかった料金 9,500円(税込)
地域 大阪市淀川区
ご利用者 新社会人の20代男性(1人暮らし)

本日は、1人暮らしをしている新社会人のお部屋の壁掛け通常エアコンクリーニングのご依頼。

風が出てくる所を覗いてみたが、そんなに汚れている感じは無いのですが黒い点々が出てきているので一度しっかり洗ってみたいとのことでした。

実際お伺いして拝見したところ確かに目で見る感じでは黒い点々以外はそこまで汚れていない様に見えるのですが、実はファンの間も真っ黒になっていました。目で見てわかりやすい高圧洗浄での洗浄中の汚水が出るところを見てもらいました。やっぱり汚れてるもんですねと言われていました。

風の吹き出し口の白い部分に点々とカビが着いている時点でほぼファンの間もこのように真っ黒な汚れが着いていると思ってもらって間違いないと言えます。

また作業後に良く聞かれる事として、

エアコンはどれくらいの頻度で掃除してもらったら良いですか?ときかれることが多いです。

しかし、エアコンは設置している場所や部屋の湿度、暖房を使用しているか、タバコを吸っているか等、様々な事で汚れるスピードに違いがでますので一概に何年に1度とは言えません。

目安としてはやはり風の吹き出し口の黒カビがではじめたらエアコンクリーニングのサインと言えると思います。

逆に言えばカビが着かないように使用すればエアコンクリーニングの頻度を少なくする事ができます。カビが着く原因はエアコン内部に適度な湿気がこもることで黒カビにとって増殖しやすい環境になり発生してしまいます。エアコン内部の湿度を抑える事でカビによる汚れは軽減できます。エアコンの湿気は冷房を使用する事で発生する結露によるものがほとんどです。

エアコンの湿度を抑える方法

①冷房を使用時、消す30分前からは送風に切り替えて内部を乾燥してあげる。

②冬にも数回は暖房で使用する(暖房でジメッとした環境をリセットしてあげる)

③エアコンの除湿機能は出来るだけ使わない(除湿機能はエアコンが湿気を集める機能だから)→もしくはこちらも最終は送風に切り替えて内部をしっかり乾燥させる

④エアコンでは無く除湿機や空気清浄機などの除湿機能で部屋の湿度を下げておく

等等です、これだけでもカビの増殖を抑える効果はあります、

ご参考まで

大阪のエアコンクリーニングはエニースタイル